-------- (--) | Edit |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011-06-17 (金) | Edit |
プリムラ
早春の花壇をビオラと共に彩ってくれていたプリムラ。
お役目を終え葉っぱだけになっていました。他の草花たちの成長により隠れてしまい、すっかり忘れていたのですが、新たに花を咲かせていました。
松下奈緒の「プリムラの花がゆれて」のサビだけを口ずさみながら、うちのプリムラは風にゆれへんなぁ・・・と思いながら花柄摘みをしていた事が思い出されました。次から次へと花が咲くので、新しい花に陽があたるように、成長した花は枯れる前から「ちょっと早いけどごめんな」と思いながら摘んでいました。
残念ながら他の場所のプリムラは葉っぱだけでしたが、すごくうれしい出来事でした。
スポンサーサイト

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。