-------- (--) | Edit |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2013-06-03 (月) | Edit |
フェイジョア ガマズミ・ティヌスと共に生垣的役割をしてくれているフェイジョアに初めて花が咲きました。開業時からパワーを蓄えていたのか、ツボミもたくさんあり、まだまだ咲きそうです。
フェイジョアは生垣、庭木に利用しやすいトロピカルフルーツで、花が咲いた後に果実を実らせるんだって。でも、実が成りにくい性質で摘蕾したり人工授粉を必要とするみたいで、とーちゃんの管理下では果実は望めそうにありません。勝手に実がなって食べれるんだと思っていたとーちゃんは、あらためて果物農家の人達も手間ひまかけて果物を作ってるんだろうなと敬意をもったようです。

んん??フェイジョアの花びらとってきて、水で洗って・・・。あら、食べちゃった・・・
果実をあきらめたとーちゃんは、花びらも食べれると知り、さっそく試食です。市道沿いに植わっているので、そのまま食べないところが現実的で悲しい気もしますが、ナチュラル感いっぱいです?「酸味の少ない少しパサついたグレープフルーツみたいな感じかな」なんて、グルメレポーター気取りで言ってますが、もっと美味しそうに表現できないの?それより、ボクには食べさせてくれないんだね~。
スポンサーサイト

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。